東京中央建物

政治、経済

政治

国会では安保法案が可決しました、賛成か反対の意見は控えます。

しかしこの法案にかけた時間は衆議院、参議院を含めて最長の220時間だそうです。

昨日から今朝もまだ色々と続いて本当にお疲れの事と思います。

それほど大事な法案だったと思います。

何が国益か何が正しいかは大いに議論して私たちの生活が安心して豊かに暮らせるようにお願いしたいものです。

経済

一時のデフレによる負のスパイラルで真っ暗闇の日本経済もアベノミクス等により明るい材料も見えて、帝国データバンクの大型倒産情報も以前とは大違いです。

また消費動向も安ければ売れる時代から少し高くても良いものが売れる時代になりました。

また安保法案が一段落をしたら経済活性化の対策を打ってくるはずです。

経済状況に左右する会社はどんなときにも対応できる強い会社にならなければ生き残れません。それには創意工夫とたゆまぬ努力が必要と思います。

私たちはバブル崩壊、リーマンショックと大変な時期を経験しました、しかし社員みんなの御協力で乗り越えることが出来ました。

きっと今後も試練はやってくると思いますが、心を一つにしてピンチをチャンスに変えて頑張っていきましょう。