東京中央建物

電動カートに轢かれた私の携帯電話!

携帯電話のない状況は考えられない今、先日ゴルフ中に携帯電話を落とし、後ろから来た電動カートのひかれて無残にもガラスに傷がついてしまいました。

何とか電話自体は機能しますが無残にもガラスは割れてとっても落ち込みました。。

さて私の携帯電話歴は、最初は「ドコモ」

次が「ソフトバンク」

そして、今「au」です。

(機種を変えたのは会社の都合ですが)

全ての会社の製品で何らかの故障や不都合が起きました。

そのたびに戸惑い、何処に相談に行って良いかわからず、各ショップに行って相談をしましたが、すべて冷たくあしらわれ、とっても嫌な思いをしました。

私の様に歳を重ねて わけのわからない質問がうざったいのか、大手三社の対応はまず受付で待たされ、順番が回ってきても難しいことを言って その場逃れで返されてしまい とっても嫌な思いをしました。

各携帯電話やスマートホンの販売の仕組みが理解を出来ていないからかもしれませんが、同じように嫌な思いをした人たちがたくさんいるのも事実です。

私の機種はアイホーン6です。

最後に銀座のアップル社に駆け込みました、外国人もたくさん訪れて、また社員も外国人の方も多くいました。

IMG_9155.JPG

まずビルに入ると社員がパソコンをもって話しかけてきます、そして丁寧に用件を聞いて、私の場合は修理でしたので4階に案内をされました、さすがにお客様が多くその日は修理に時間がかかるために、予約をして帰りました。

全て費用の見積もりなどはメールです。

予約の日にはパソコンを観ながらの説明には納得をして、気持ちよく修理も終わりました。

携帯電話会社が修理は行わないにしても一応大手の会社の看板の窓口はもっと気持ちよい応対があったら嬉しいと思いました。

銀座のアップル社で修理が終わり帰りのエレベーターで 中年の女性と思わず、同じような思いをしてここにきて本当に良かったと見ず知らずの人と話しました。

お客様商売はお客様の気持ちに立ち、気持ちのよい接客こそ大事でそれがブランドになり良い会社になると思うのですが!

「爆弾低気圧」で北海道 美瑛のマイルドセブンの丘はどうなったかな~

IMG_9114.JPG

春は近づいています、横浜西口帷子川の桜

IMG_7797.JPG