東京中央建物

「私の履歴書」今朝の新聞より

毎朝 新聞が配られ 私はやっぱりスポーツ欄から見ます。

そして地域版、その後一面を見て政治経済の順

そして楽しみなのが日本経済新聞の「私の履歴書」です。

色んな人が色んな人生を送り、栄枯盛衰それぞれの人生がとっても興味深く読んでいます。

今はジャパネット高田を立ち上げた

高田明さんです。

年齢は私より一歳若い今年「古希」です。

さて高田さんですが、大学を出て貿易会社に2年 そのあと翻訳会社を設立しようとしましたが 挫折!

長崎県平戸市の故郷に帰り、お父さんの経営するカメラ屋さんになり、時代の背景もあり とっても忙しく寝る暇もなく働いたそうです。

写真を撮って売るだけではなく、フィルムを預かり連絡をもらってすぐに写真にして売っていたそうですが、手間と時間が大変なので、大手クリーニング屋さんと提携してクリーニング屋さんを取次店として又ガソリンスタンドなども提携して大層大もうけをしたそうですが、いつの間にかクリーニング屋さんがカメラ屋を始めてしまい、またガソリンスタンドは他のカメラ屋さんと契約してしまい、一番の儲け先だった旅館とは政治家の応援する人が違って契約打ち切りになり、売り上げが減少したそうです。それでも色々と工夫をして苦境を乗り切り 故郷平戸から30歳になったときに佐世保に支店を出したそうです、その後ジャパネット高田の前身「株式会社たかた」を設立したまで(4月5日現在)

さて 明日の日経新聞の「私の履歴書」は楽しみです

これからどんな活躍が どのようにして生まれたか

殆ど同い年の高田社長が事業継承どのようにしたのか興味深く読みたいと思っています。

私事ですが「私の履歴書」はと思うと

語らずとも顔を見たら人柄がわかるようになりたいのですが

修業が足りません!

IMG_9347.jpg

7歳年上の「i」さんはカラオケ仲間で とっても穏やかな素敵な顔をしています。