東京中央建物

マンション管理組合、理事になって

私はマンションに住んでいます、今住んでいるマンションは105所帯です。

2000年に購入しましたので、築18年になります。

マンションには管理組合があり、理事は輪番制で2年間、今回で2回目です。

前回の理事の時は管理会社を替えることで意見の対立があり大変でした。

色んな意見がありその大変さは良く分かっていましたので、なるべく要職にはつかないように心がけていました。

しかし 今回しっかりした理事長さんからのご指名で副理事長になりました。

そして しっかりした理事長さんが家庭の事情で理事長の仕事が出来なくなり、やむなく副理事長が中心になり管理組合理事会を引っ張っていく事になりました。

今までは理事長の意向に沿って言われるままに理事会に臨んでいましたが、理事長不在の今は副理事長の自分が先頭に立って理事会を運営しなければならなくなってしまいました。

改めてマンション理事会の仕事について勉強をしました。

マンション管理組合理事の仕事

1) (年間計画)と予算を把握する。

2) 理事会に出席をする。

3) 事業計画管理費、修繕積立金について考える。

4) マンションの「今」を知る。

5) マンションの「これまで」を知る。

6) 実務を知る。

7) いち居住者として少しでもマンションをよくする。

8) 管理会社を利用しチェックする。

一つ一つテーマについて提案し理事のご意見を聞き進めていく事にしました。

しかし今18名の理事が居ますが、毎回半数が欠席です、理事は理事会に出席する責任があると思いますが、人任せは良くないと思います。

それにしても任期中はしっかり責任を果たして次につなげます。

8月30日(木曜日)今日も猛暑で汗びっしょりです、明日も暑いそうです。

今年は本当に暑い日が多かったです

さて今年の2月に北海道美瑛町はマイナス20度でした、この写真で少しでも涼しくなれば良いのですが!

IMG_9066.JPG

IMG_9112.JPG

残暑厳しい中 体には十分気を付けましょう。