東京中央建物

2016年10月の記事

10月の終わりの日に・・・

10月31日(月曜日)明日から11月です、先日まで冷房を使っていたのに急に寒くなりました。

歳を重ねて 最近は寒いのがとっても苦手になりました。特に朝方の冷え込みは目が覚めて睡眠不足になります。

そこで昨年から使用している、節電型電気毛布を利用しています。

電気毛布は節電の王様?圧倒的な省エネ性能。

https://enejoys.jp/contents/article/1052/

歳をとると早く目が覚めると言いますが、この電気毛布を使用してからは ぐっすりと眠れるようになりました。

昨夜は11時に就寝、今朝は6時半起床で7時間半の睡眠で今日は絶好調です。

暑さ寒さだけではなく、この頃は特に家族の絆も深くなり、精神的に穏やかなのと、会社もほぼ順調で 精神的に落ち着いて穏やかに過ごせる原因でしょうか

家族、社員、お取引の皆さん改めて感謝申し上げます。

帽子かぶった富士山は特に美しい!

16584031_835453298_141large.jpg

16584031_835453100_44large.jpg

<本日のビックニュース>

  • 松山英樹選手、男子ゴルフ世界選手権優勝・・・賞金一億七千万円だそうです!!!

  • 片山晋吾選手、男子国内、30勝目も凄い

「私、片山晋呉。43歳。B型。優勝しました。30勝したぞ~!!」(優勝インタビュー)

私はゴルフが大好きで片山選手の真似をして同じ帽子をかぶりプレイをしていて

「浜のシンゴ」と言われていました(笑)(茨城県出身、B型)

片山選手は今年7月から予選落ちが続いて「アマチアのおじさん」を含む多くの人の助言を求めたそうです。永久シード権獲得者の肩書を鼻にかけず片意地張らずに聞く耳をもって努力したことがこの凄い結果になったそうです。

片山選手の「昨日より少しでも進化をする努力が大事」は私の尊敬する言葉です。

平均の法則!?

10月26日
株式会社 中央住宅さん主催のゴルフコンペ「マインドカップ」に阪本専務と参加しました。
朝4時起きして体調を整え専務の家に、運転は阪本専務にして頂きました。
暗いうちに出発
asakurai.JPG

途中日の出、専務135キロはスピード違反ですよ(笑)
asaake.JPG

家を出て二時間半、コンペ会場「霞ヶ浦カントリークラブは美しく素晴らしいゴルフ場

kasumigaurakirei.JPG

kasumigauraike.JPG

記念に
kasumigaurajibunn.JPG

ところでスコアーですが、平均の法則で相変わらずです、しかし賞品はマインドカップでは何時も欲しい賞品に恵まれ今までパターやバック、今回は3万円相当のガーミンAPPROACH S20他豪華な賞品を頂き満足の楽しい一日でした。

何時もご招待を頂き心から感謝です。

最近のスコアーは80前後です、崩れそうで崩れず、上手くいきそうでうまくいかない、不思議と平均の法則にはまっています。

年齢と共に衰えないように、さらに進化出来る様に体を鍛えて、来年には75前後の平均で回れるように頑張りたいと思います。

それにしても茨城県霞ケ浦は横浜からは遠かったです。

kaerimitikua.JPG

家に着いたら20時30分

阪本専務往復の運転本当にお疲れ様でした。

何時までもこのマインドカップに参加できるように「ポラスのマンション」しっかりと責任をもって販売をしていきたいと思います。

リズム、メロディ、ハーモニー + こぶし

音楽の三要素

私は音楽が大好きです。小中と学校時代は合唱部で何度か大会に出ました。高校時代は利根川の河原で何時間も歌い、声を作りました(今でも声は潰れません)

成人して就職後は会社の音楽部で、フォークグループを結成。又バンドを組んで仕事の傍らダンスホールやキャバレーでアルバイト。私はボーカル、トランペット、パーカッション担当でした。その後尺八や三味線、民謡教室にも通いましたが、民謡で家元の従兄に「音楽は趣味が一番」と諭され、その後はカラオケにはまり40年スナック通いです。

最近は点数の出るカラオケにもはまっていて、音楽の3要素は大事で、とっても楽しさが益々増してきました。

ただ 昔と違って歌を覚えるのに時間がかかります、歳を感じます(笑)

私の持論はカラオケもその曲を何回歌ったか、何回も聴いて納得するまで勉強をしたかだと思います。

往復の通勤電車でユーチューブを何度も聴きすぎて、容量が半月で満杯になってしまいます(笑)

趣味の中でも運動を続けるには体力が必要ですが、カラオケなら・・・

ただ私が一番心配なのは、カラオケが始まり盛り上がってくると、お酒の量が増えて最近二日酔いはなくなりましたが、生ビールを飲み過ぎてお腹を壊します。

それとお酒を飲むとおつまみも多くなりカロリーオーバーの糖尿病、お酒飲み過ぎの肝臓病等心配です。

家飲みは発泡酒2本です、料理は40年以上のお抱え料理人(家内)の作るつまみが一番ですが、カロリーや塩分などとってもうるさいです。スナックの様に話題も無く1日を損したような(おかあさんごめんなさい)

しかし自分の健康のためには家飲みが一番かな

我が家には「カラオケ一番」があるのですが、買った時に一回使っただけで、その後は埃をかぶっています。

因みに5歳になる孫と私がパーカッションを担当して色んな歌にチャレンジして楽器にも興味を持ってきたようです。

お風呂では私のリズムに作詞作曲して踊りだします、天才かな~(ジジバカ)

ただ 私がこぶしを入れて歌うと大笑いをされます。

パパ、ママは望まないと思いますが、孫には民謡歌手になってもらいたいな(笑)

さて今夜もマラカスや太鼓、カスタネット持参でスナック通いかな

穏やかな毎日を送れることに心から感謝をしています。

お店に来るお客さんたちとも 楽しい時間が過ごせるように気配りが必要

「人生 幸せは自分の中にある」等と又酒癖の説教じみる(反省)

hyu-ga.JPG
横浜市西区

料理も美味しくママもお客さんもとっても良い人達です。

かっこつけて夜にサングラスは撮影時だけですよ

hitorizake.JPG

一番欲しいものは

2016.10.20(木曜日)晴れ
今日は朝からあたたかく半袖でも汗が出ます、気温の高低の激しさには体がついていけませ~ん
朝の通勤、銀座松坂屋は来年の開店に向けて着々と工事が進んでいます。

matuzakaya.JPG

昼は銀座松屋の屋上でのんびりしています
hikage.JPG

デパートに行ってものを買うことがほとんどなくなりました。

今一番欲しいものは・・・

秋物のおしゃれなジャケット

新しい帽子も良いな~

ゴルフクラブ、飛距離アップのマキシマ「龍馬」も欲しいな~

デパートに行って店員に声をかけられると煩わしくもあり、買う気はそれほどではないのかもしれません

若い時は子育て等大変な中

・ 家具やエアコンなど家電製品

・ 車に旅行、趣味の釣りやゴルフ

・ 季節ごとの洋服等

・ そして自分のお城マンションと何時も欲しいものばかりでした

しかし 今はこれと言って欲しいものが見つかりませ~ん

今 私が一番欲しいものは

今の健康を何時までも持続できる「魔法の薬」が欲しいです。

そんな薬は何処にも売っていませんよね

結局生活習慣を見直して健康的な暮らしを送ることが一番かな

そんな事を言いながら昼には高カロリーな「いきなりステーキ」

niku.JPG

そして今夜もビールで乾杯をしていると思います。

◎ サラリーマン川柳

百薬の 長と言われて 飲みすぎる

明日から 禁酒の近い 何度目か

一合が 一番良いのに また一合

調子に乗らずにほどほどに 調子(体)が良いからまたいっぱいか!

変なブログになりましたが、穏やかな毎日を送れることに感謝をしています。

10.16創立記念日によせて

会社創立は私が50歳になったときでした。

バブルがはじけてお金もなく、有るのは取引先と賛同してくれている部下でした。

しかし新しい会社で仕事をそして人生を預けるには私自身「自分の力」で勝ち取らないと誰も見向きもしないと思いました。

まずは販売する物件と宅建の免許のある会社を借りないと商売が出来ません。

田園都市線「宮崎台ヒルズ」が一棟目でした。

当時は一部上場の会社が販売代理受託中でしたのでモデルルームは使えず、宮崎台駅前の売主の賃貸事業部の片隅を借り模型だけおいて、一人でチラシ配り、営業は夜訪がほとんどでした。

苦労が実って契約するも、ローンの申し込みは実践から離れてから長く、方法も変わっており苦労をしました。

また、売主さんへの請求書も慣れないのでよく間違えて売主さんの経理に叱られました。

さて、前の会社に残した部下を迎えるためには、私からではなく私自身が実績を積んで将来の仕事のお約束を売主さんの言葉で言ってもらわないと部下は納得しません。

販売の仕事の合間に夜遅くまで打ち合わせは楽しくもあり真剣でした(笑)

創立記念日はたまたま会社登記の日にちだけです。創立するためにお金を作り、事務所を借り、宅建の免許を取るために、慣れない仕事を出来る限り自分ひとりで頑張りました。

その間も手紙や電話で元部下とは連絡を取り将来の夢を語り合いました。

広告、営業、経理、ローン、総務、社長業と一人で奮闘して何とか形を作り

その年の暮れには阪本専務、小林部長が合流、翌年4月には二十数人の元部下も合流してその一年間が創立記念日のようです。

会社をつくることは簡単ですが、それを継続させるのは本当に難しいものです。

サラリーマン生活30年間経験した中でどうしたら働きやすい職場になるかを常に考えてきました。また、新しい仲間も増えて、益々これからも皆で知恵を出し合い、世の中への貢献を忘れずもっと良い会社にするよう、工夫と努力をしていきたいと思います。

当社の歴史

http://www.t-c-t.co.jp/jisseki/