東京中央建物

2017年7月の記事

5年振りのひとり旅

先週はお休みを頂き「北海道、富良野・美瑛」に行ってきました。ラベンダーとパッチワークのような景色が大好きだから・・・

IMG_8422.JPG

IMG_8413.JPG

IMG_8404.JPG

5年前は帯広~富良野美瑛~札幌~小樽~積丹半島~函館~新千歳と小型のレンタカーを飛ばして色んな所に行き、またSNSの友達とも会いその上現地で知り合った親切な人に観光に一日連れて行ってもらった事など楽しい思い出がいっぱいでした。

今年はその中でもこの季節だけのラベンダーを求めて「富良野・美瑛」を満喫してきました。

IMG_8445.JPG

IMG_8395.JPG

IMG_8391.JPG

私は結構一人でもそれなりに楽しんでしまう性格のようです。

5年ぶりに富良野歓楽街のお店の人は5年前に歌って騒いだ私を覚えていてくれて、結局今回も連夜の宴は同い年のママさんの居るスナックと

北の国からで有名な「クマゲラ」連日行列のできるお店です。

IMG_8439.JPG

山賊鍋とメロン酒は最高でここも連夜通いました(笑)

あと何回いけるかな~

一人でも行こうとする気力が大事だと思います

初秋の北海道のパッチワークの景色はまた違った姿を見せてくれます

十勝岳の紅葉とナナカマド又ぜひ行ってみたいと思っています

時間

刻一刻と時は過ぎていく

一呼吸するたびに時間が過ぎて

暑いとか寒いとか

嬉しいとか悲しいとか・・・

今という時間は戻らない

その時間を良い時間だと言えるのはきっとその人の行いが良いからかもしれません

早く時間が経ってほしい時は苦しい時だよ

いや楽しいことを待っている、待ち遠しい時間かもしれません

何故か落ち着かない時間は心が不安定なのかもしれません

自信満々の日常は堂々として充実した時間かもしれない

人の心は刻一刻と変化をして そして一日が過ぎていく

今日一日 自分は何をしただろうか

今日一日 自分を高めるために何を学んだろうか

今日一日 何回笑顔になれたろうか

今日一日 はとても早く、良くも悪くも歴史なのだ(少しオーバーですが)

過ぎていく時間を謙虚に見つめなおし反省し明日の生きる道をしっかりと見据えて

悔いのない毎日を送りたいものです

その評価は自分が居なくなった時に下される

しかし他人の評価より自分の満足を大事にしたら きっと他のだれかを傷つけたり悲しませたりしているのかもしれません

人とはやっぱり罪深いものなり

バスツアーより

サクランボ狩り

IMG_8362.JPG

高原

IMG_8370.JPG

七夕様

平塚「七夕まつり」

IMG_8347.JPG

IMG_8343.JPG

IMG_8338.JPG

IMG_8340.JPG

私にはこの季節(七夕)はいろんな思い出があります。

私が小学校の一年生の7月7日は初めての遠足の日、私は「はしか」にかかり遠足に行くことが出来ませんでした。その日は兄のお嫁さんの出産の日、当時は家で出産です。生まれて初めて出産の場に居合わせた私は特に骨盤の小さな義姉の初産を壮絶でした。小さな義姉からどうしたらあの声が出るのか、そして生命が誕生するときの大変さを感じました。

だから姪の誕生日は忘れたことはありません。そんな義姉もその後も二人の子供を産み孫にも恵まれ 今年天国に行きました。

40年以上前 私たちが結婚をして家内は大きなおなかをかかえ、田舎の両親を平塚の七夕様を案内したことなど、この季節になると何となくいろんなことが思い出されます。(おなかの子供が今の正明です(笑))

平塚の七夕様にはまだまだたくさんの思いがあります、思い出話をしながら家内と朝早く行ってきました。

来年は孫たちも連れて一緒に楽しみたいものです。

今日も猛暑日です、体に気を付けて夏を乗り切りましょう!

もう少し お付き合いをお願いします

7月に入り暑くなり台風3号が発生したとか、本格的な夏がやってきました。

昨日7月2日は久し振りに家内と二人で大好きな三浦半島の城ヶ島と三崎港に行ってきました。

城ヶ島公園は美しく風の影響で木が倒れそうに曲がっていてそれがまた美しい

IMG_8323.JPG

海は穏やかで大島や房総、伊豆そして富士山も眺められる

IMG_8326.JPG

IMG_8324.JPG

私と家内はすっかり夏の雰囲気で城ヶ島公園をお散歩しました

IMG_8317.JPG

そのあとは三崎港で海鮮丼を食べ、市場で野菜とお魚を買って帰りました

IMG_8327.JPG

今月誕生日を迎える妻は私と同じ古希です

二人とも大病や大怪我もせずに70年間を生き抜いてきました。

亭主失格の私かもしれませんが、運命で一緒になったのだからもう少し我慢をしてください。

わがままを言えるのは そんなに長くないと思うから(笑)

1