東京中央建物

2018年5月10日の記事

母の日に・・・

IMG_9580.JPG

母の日を前に

小学校一年生、と1歳5か月の孫の名前でとっても素敵な「カーネーション」が贈られてきました。

色んな意味で歳を重ねるごとに嬉しさが増すのは、家内だけではありません。

たかが「カーネーション」 されど「カーネーション」 お花が優しい気持ちを繋いでいます。

母の日は3月6日だったそうですが、私と家内の生まれた1947年から5月の第二日曜日になったそうです。

さて みんな誰でも母親はいるわけですから、母の日に何かをしますか?

私の母親は大正8年生まれですから、生きていたら100歳になります、親バカな母親は 末っ子の私を可愛がってくれました、母の日に何をプレゼントをしても喜んでくれました。

複雑な家庭で育った私は 表立ったことも控えて本当に喜ぶことが出来なかったことは残念に思っています。

今 母親が生きていたらと思うこの頃です。

親孝行したいときには親はなく・・・

皆さん 今の内ですよ

悔いの残らないように

そして「父の日」も期待をしています(笑)

1